最新ミニコラム
2013年7月18日

早朝のリラックスタイム

人はそれぞれ得意な時間があると思います。 朝早くから活動できる方、朝は目覚めが悪くなかなか起きることができない方もいます。 また夜はいつまででも起きていられる方、夜に弱くすぐに眠くなってしまう方もいます。 私は朝は家族の誰よりも早起きできる朝に強いタイプです。 昼間や夜は家のために家事や育児で働く、自分の時間がなかなか取れない生活ですが、早朝の誰も家族が起きてこない時間帯だけは自分の自由な唯一ひとりきりを楽しめるホッとする時間です。 朝早く起きてコーヒーをフレンチプレスで入れて、牛乳をきちんと温めてクリーマーで泡立てて、本を読んだりぼんやりしたりします。 その時間は家事も仕事もしないで自分のために使います。 趣味のハワイアンキルトの仕上げに時間を使ったりもしますが本当に夢中になってあっという間に過ぎてしまいます。 冬場は五時くらいだとまだ外は真っ暗なのですが、夏はもうすっかり明るくてやさしい朝の光が心地よくとてものびのびした気持ちになります。 こうした早朝の楽しみの時間を持っていると、規則正しい生活ができるというメリットもあります。 夜すぐに眠くなるので、11時くらいには寝てしまい、しっかり睡眠も取れるのでお肌の調子がいいという早朝のリラックスタイムを持つと嬉しいおまけもあるのです。

28歳から始まった趣味は海外旅行

高所恐怖症で観覧車に乗るのも怖い私が、なぜか今では飛行機に乗り海外旅行へいく事が趣味となっています。 その海外旅行に初めて行ったのは28歳の時、海外旅行デビューとしては遅い方かもしれません。 何しろ高所恐怖症なので、それまでにも何度も友人からは「行こうよ」と誘われていたのですが、「飛行機が怖い」という理由で断っていたのです。

それがどうして28歳で飛行機に乗る気になったのか、その理由はテレビでたまたま見た香港のラマ島の海鮮料理がとても美味しそうで、特に日本にはないような大きなシャコエビをみじん切りのニンニクと一緒に炒めた料理に一目惚れをしてしまったのです。 それまでも香港の景色の美しさはテレビや雑誌で見て興味を持ってはいたのですが、やはり「飛行機」がネックになっていたのですが、この料理だけはどうしても食べてみたいという気持ちがふつふつとわいてしまって、友人を誘っての初めての海外旅行に行く事になったのです。

始めての飛行機は、想像以上の迫力で飛び立っていくので「大丈夫だろうか?」という不安ばかりが先だって、いよいよ離陸という時には手に汗を握るほどでしたが、飛び立ってしまえば「まな板の上の鯉」。私の意志でどうにかなるものではないので『後は野となれ花となれ』よろしく運を天に任せるしかないと心に決めて初フライトを乗り越えました。 初海外の香港で念願のシャコ料理を美味しく頂いて、残ったものはパックに詰めてもらってホテルに持ち帰ってピールのつまみに食べました。 テレビで見た時に思った以上に美味しいシャコに大満足、そして海外旅行の楽しさにその時目覚めてしまったのです。

あれから13年、海外旅行が趣味になってしまっているので、毎年2回の海外旅行が定番になっています。 今まで行った海外は、ハワイ、グアム、ニューヨーク、韓国、オーストラリア、イギリス、ドイツ、そしてお気に入りの香港はなんと10回も行っています。 年に2回の海外旅行というのは贅沢な趣味でさぞやお金に余裕があると思われがちですが、そんな事は全然なく、日ごろの生活は節約を心がけて、倹しい生活をしているのです。 外食もほとんどしませんし、昼食はお弁当を持参、洋服もバーゲン以外では購入しないという生活なのです。 そうしてお金を貯めて、趣味の海外旅行に行く、そうして気持ちをリフレッシュさせて帰国してからの仕事を頑張る!そんな生活を13年続けていますが、まだまだ行きたい国はたくさんあります。 エジプトなどの中近東や、南米にも行ってみたいと思っているのです。

あんなに怖かった飛行機も慣れというものはすごい事で、いまではジェットエンジンがフル回転して加速をしていくあの感覚と離陸をする時のふわっとする瞬間、そして一気に上昇して行く時の体感を楽しむほどの余裕がでてきて、海外旅行が趣味なのですが、飛行機に乗るという事も趣味のひとつになっている気がします。 飛行機に乗って、異国の地に行く、そして日常とは違う景色を見て、食事をして…色々な体験をする事ができる、この海外旅行という趣味はこれからも続けて行きたいと思ってます。

しかし先程も挙げたように、旅行に行くためにも仕事は頑張らなければなりません。普段の生活も贅沢はできません。社会に出て働くという事は大変なことですよね。女性の場合、ホルモンバランスが崩れると精神的に不安定になってしまったり、体調が悪くなったりと、色々大変なことも多いと思います。

また、女性ホルモンは女性のスタイルにも大きく関係しています。 例えば胸を大きくする美容グッズを販売している会社もあります。 胸を大きくする方法はエクササイズや補正下着、食べ物など様々な方法がありますが、 最近ではコラーゲンやイソフラボンを外から浸透させる美容クリームや、バラの香りを使ったボディソープや入浴剤などを使うと 効果的だと言われていますね。 健康と美容は密接に関わっています。体調管理を心がけて美しくいることが、 世界中どこにいても充実した日々に繋がるのではないでしょうか?